魔法のホームページ 〜魔法の表現力講座シリーズ〜

魔法のホームページ 〜魔法の表現力講座シリーズ〜

 

あなたのサイトは伝えようとしていることがしっかりとお客様に伝わっていますか?

受講者満足度日本一の講師による分かりやすい講座

ネット販売が一般化するとともに、どのような業者もネット市場に参入できるようになりました。 どの業者も同じ商品を扱えるようになった昨今、ネット市場も過当競争まっただ中です。

様々なサイトがこの過当競争から抜け出すために対策を講じ

「お客様へよりよく、わかりやすく伝える」

ことが重要視されています。

その中でこの講座ではさらにお客様の立場に立った
「サイトデザイン」にスポットを当てて掘り下げていきます。

文字だけでカクカクの四角に囲まれただけのサイトと、
居心地の良さを考えられて作られてデザインされたサイトでは、
ついつい綺麗なサイトの方をじっくり見てしまいませんか?

お問い合わせはこちらから

 

カリキュラム

「日本語」に合った表現法の理論と実践を身につけていただきます。

講師 松本賢一どれも実践済み!
実際にホームページ制作会社が行っている実践的な制作スキルを選びました。
日本語の特性を生かした内容ですので、デザインが苦手な方でも学んでいただければ魔法のように変化が起こせます!

 

  • ホームページはデザインで差別化する時代へ
  • 優れたサイトデザインの定義
  • 英文サイトと日本語サイトの根本的な違い
  • かっこいいサイトが売れない理由
  • 日本人に好まれるサイトとは
  • プロはこうしてサイトを比較している!
  • 自分で買ってみたいと思えるデザイン
  • カラーコーディネートで記憶させる

あなたのサイトに足りない「なにか」がこの講座で分かる!

講師 松本賢一講師 松本賢一講師 松本賢一講師 松本賢一講師 松本賢一どれも実践済み!

お問い合わせはこちらから

 

受講者の声

モニタのむこうへの優しさがいかに大切かがとても良く理解出来た。 インターネットの特製をきちんと理解した上でデザインをしないと ダメだと痛感した。自己満足では絶対ダメだ。今回は2時間の講座だったが、 少し短かった。4時間〜6時間くらいの講座でより深く手を動かせるもので あれば、なおさらよいのだろうが難しいかな・・・(渡辺将勝様)

 

お客様の記憶に残るデザインを作らなければならないと強く思いました。 松本先生の「想い」を強く感じた講座でした。ありがとうございました。 早めに改善します!!

 

松本講座を水原で受講するのは久しぶりでした。 革新塾の頃をフト思い出しましたが、先生の声量や雰囲気も当時との ハクがちがうと感じました。また、長時間の講座でMATSUMOTOワールドに ひたりたいと再び思いましたよ〜(清水そば 羽賀様)

 

・デザインを言う言葉からは、表面的な見え方のような印象を持ちますが、 本質的には違うのだなと感じました。 ・情熱や想いを伝えられるサイトデザインを考えて行きたいです。 (ホテル摩周 庭山忠様)

 

実際の講座風景

これまでに経営者、ビジネスマン、学生など男女を問わず、多くの方が楽しく受講されています。

講座風景講座風景講座風景講座風景講座風景講座風景

お問い合わせはこちらから

 

講座詳細

時間
全1回コース:3時間

講師プロフィール

私たちには想いを伝えて、夢を叶える力が備わっている!

松本賢一

セミナー、プレゼンテーション講師・社会人落語家・心理カウンセラー

1998年よりホームページ制作に携わる。
日本ひもの産業の秋武政道氏にダイレクト・レスポンス・マーケティングを師事。
マーケティング漬けの毎日を過ごし、異業種におけるマーケティングの実践事例を数多く見てきた。
さらに300社以上から相談を受けてきた経験と、10年間の演劇活動を経て、現在、
年間に100本近いセミナー・講演会をこなす。
また六代桂文枝から「八軒家けん市」の芸名を授かり社会人落語家として高座に上がる日々。

八軒家けん市八軒家けん市の高座風景以前から「日本人は自己表現が下手」ということに疑問を感じ、
紙芝居には1200年、落語には300年の歴史があるところから、
日本語の持つ力に注目した「魔法の表現力講座」を考案。
日本語にしかない「言い換え表現」「リズム」「テンポ」
「オノマトペ」「和語・大和言葉」「呼吸の間」などを研究し、
それらをホームページやスピーチ、講演に応用。

プレゼンテーションの個別指導や企業や各種団体での
「人を惹きつける話し方講座」などを担当するようになり、「講師の講師」とも呼ばれている。

魔法のホームページの講習会、企業研修などのご相談は、こちらから承ります。 必ず、会員様、御社の売上アップ・営業力強化に役立つことをお約束します。
以下のフォームの必要事項をご記入後に送信してください。●は必須項目です。

●お名前
○フリガナ
○会社名
○ご住所
郵便番号 例)123-5678
都道府県
市区郡以降
例)○○市△△町1-2-3
建物名など
●お電話番号 例)03-1234-5678
もっとも連絡のつきやすい番号をご記入ください。
携帯やPHSのお電話番号でも構いません。
●メールアドレス 例)mailadress**@***.ne.jp
半角英数字でご記入ください。
メールアドレスの間違いでご連絡できないことがあります。
送信する際には、よくご確認ください。
●具体的なご相談内容

お困りのこと、お悩みのこと、どんな些細なことでも構いません。お力になりたいと考えていますので、どうぞ率直にお書きください。プライバシーはお守りいたします。

このページのトップへ
ホームページ制作 大阪
 Copyright (C) 2000-2016 Netcradle, Co,Ltd. All rights reserved.
プレゼンテーション 話し方 大阪
-- ネットクレードル --