100%成功する話し方とプレゼンのノウハウ

どの時点でゴールを伝えるか

Posted By: 松本賢一
どの時点でゴールを伝えるか

ゴールを設定した後、次に考えなければならないのは、そのゴールを聞き手に対してどの時点で伝えるか?ということです。10分、20分という短い時間でのプレゼンテーションであれば、

・ 冒頭でゴールを明確にしておき
・ そこから要点をいくつか伝え
・ 最後の締めの言葉で終わる

というのがオーソドックスな手法です。

時間がタイトな場合には、最初の段階でゴールを伝えることになります。セールスマンが客先でプレゼンテーションを行う場合、この手法を用いると非常に効果的かつ顧客の興味を惹きつけることができます

これが、大規模になり会場を借りて1時間、2時間のプレゼンテーションを大勢の前で行う場合には、ゴールを冒頭で明かすのではなく、少し時間が経過してから伝えるのがベターです。私の経験上、1時間以上のプレゼンテーションの場合、開始15〜20分辺りにかけてゴールを伝えると、聞き手の興味を持続させながら話を続けることができます。

これは20分を過ぎると人の集中力が一気に落ちていくという心理学の実験データに基づくものです。20分前後に新たな話、この場合にはゴールの提示を挿入することで、聞き手を寝かせない、飽きさせない、プレゼンテーションが可能になってきます。私がよく用いるプレゼンテーションの構成として、次のようなものがあります。

・ 冒頭の挨拶
・ いま、私たちの周りで何が起きているか(問題の提示)
・ それを解決するにはどうすればいいか(ゴールの提示)
・ 解決策を3つ披露
・ 解決策を伝えた後に、ふたたび、ゴールの提示
・ ラストメッセージ
・ プレゼンテーション終了の挨拶

魔法の表現力講座TheDVDえ!?見るだけでうまくなる!?そんなDVDがこの価格で!?

 

「自分の場合なら、プレゼンテーションの構成はどうすればいいんだろう?」とお考えの方へ。プレゼンテーションと話し方についてのご相談は、こちらから承ります。 必ず、御社の売上アップ・営業力強化に役立つことをお約束します。
以下のフォームの必要事項をご記入後に送信してください。●は必須項目です。

●お名前
○フリガナ
○会社名
○ご住所
郵便番号 例)123-5678
都道府県
市区郡以降
例)○○市△△町1-2-3
建物名など
●お電話番号 例)03-1234-5678
もっとも連絡のつきやすい番号をご記入ください。
携帯やPHSのお電話番号でも構いません。
●メールアドレス 例)mailadress**@***.ne.jp
半角英数字でご記入ください。
メールアドレスの間違いでご連絡できないことがあります。
送信する際には、よくご確認ください。
 
◆問診票

お手数ですが、以下の項目のあてはまるものにチェック、または入力をしてください。
答えられる範囲で構いません。

○どんなことでお困りでしょうか?
話をするのが苦手  考えていることが相手に伝わらない
何を伝えたらいいのかが分からない どうしても緊張してしまう
失敗するのが怖い 練習方法が分からない
誰かに見てほしい・指導してほしい スライドの作り方が分からない
講師を探している 
その他
○今まで人前でお話をされたことはありますか?
ある  ない
もしある場合は、その時期と簡単な内容
●具体的なご相談内容

お困りのこと、お悩みのこと、どんな些細なことでも構いません。お力になりたいと考えていますので、どうぞ率直にお書きください。プライバシーはお守りいたします。

このページのトップへ
このページのトップへ
ホームページ制作 大阪
 Copyright (C) 2000-2016 Netcradle, Co,Ltd. All rights reserved.
プレゼンテーション 話し方 大阪
-- ネットクレードル --